著名アナリストの予測:「iPhone 8」「iPhone 7s」「 iPhone 7s Plus」にはワイヤレス充電が搭載されるとの情報

本日の記事「iPhone 8の仕様がほぼ明らかになる!ディスプレイ内の指紋認証センサー搭載はなし」でKGI証券(KGI Securities)のアナリスト、Ming-Chi Kuo(郭明錤)氏が、iPhone 8の詳細なスペックについて言及しましたが、ワイヤレス充電については触れていませんでした。

しかし、MacRumorsがKuo氏の発表したフルレポートを入手したところ、ワイヤレ充電についての予測があったそうです。

結論的には、Phone 8、iPhone 7s、 iPhone 7s Plusの3機種に多くのAndroidデバイスに組み込まれている(Wireless Power Consortium; WPC)が策定した「Qi」規格というワイヤレス充電機能が搭載されるとのことです。

このワイヤレス充電の方式は、誘導充電方式でIHと同様の技術を利用したものです。

おそらく充電器については、Qi規格であれば共通なのでiPhoneにはバンドルされず、ユーザーが規格にあったものを購入するという形になりそうです。

iPhone 8の仕様がほぼ明らかになる!ディスプレイ内の指紋認証センサー搭載はなし

(via MacRumors

Last Updated on 2017年7月4日 by Editor

Visited 1 times, 1 visit(s) today

※このサイトの記事には「噂」や「疑惑」など、不確定な情報が含まれています。ご了承ください。(管理人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です