Apple、YouTubeの公式チャンネルで「WWDC 2017 基調講演」の動画を公開!

Appleは、すでに公式ホームページ内で公開していた「WWDC 2017 基調講演」の動画について、YouTubeのApple公式チャンネルで公開しています。

基調講演では、iOS 11、watchOS 4、tvOS 11、macOS 10.13というOSのほか、新しいiPad Pro、リフレッシュされたMac、HomePod(Siriスピーカー)などが発表されました。

動画が多くの人が日頃から見慣れているYouTubeで公開されたことにより、Appleの公式ページで視聴するよりも、視聴するハードルが下がります。

基調講演の全体の長さは2時間19分といつもよりも長めでした。

(via 9 to 5 Mac