次期iPhone SEまたはiPhone 7にゴリラガラスよりも強度のある「Ion-Xガラス」を使用か?

中国のSNSであるWeiboとリーク情報を流す/LEAKSに次期iPhone SEとされるリーク画像が公開されています。

次期iPhone SEとされるiPhoneは、すでにリーク画像が多く流れているiPhone 7にデザインが似ていますが、レンズとフラッシュが縦に並んでいます。

また、裏面を映したiPhoneの下に中国語の文章が見え、その文書には、コードネームとして「N79」と印字され、表内には「Ion-X」との記載もあります。これは「Ion-Xガラス」の使用を示唆しています。

「Ion-Xガラス」は、ゴリラガラスの3倍の強度があるとされる強化ガラスです。すでにApple Watchに使用されていますが、エントリーモデルのiPhone SEに使用されるとしたら、iPhone 7にも使用されるという見方もできます。

ただ、今回のリーク画像に写っているiPhoneのカメラ付近に画像加工の跡があるとの指摘もあり、この画像は偽物かもしれません。

(筆者の個人的な意見としては、「Ion-Xガラス」は重量が重いと聞いていることから、仮に使用されるとしたらiPhoneの重量が増すのでは思ってしまいます。)

(via MacRumors

Last Updated on 2017年10月1日 by Editor

Visited 1 times, 1 visit(s) today

※このサイトの記事には「噂」や「疑惑」など、不確定な情報が含まれています。ご了承ください。(管理人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です