Appleのヴァイスプレジデント、ポール・ドヌーブ氏が幹部の紹介ページから消える

apple__%e6%97%a5%e6%9c%ac__-_apple_press_info_-_apple%e3%81%ae%e5%bd%b9%e5%93%a1%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6-3

Appleのヴァイスプレジデントでスペシャル・プロジェクト担当のポール・ドヌーブ氏が幹部のプロフィールページ(Apple Leadershipから削除されています。

同氏はイヴ・サンローランの元トップで、1990年から1997年までヨーロッパのAppleに勤務し実績があります。同氏は、Apple Watchの販売を担当し、シニア・ヴァイスプレジデントのアンジェラ・アーレンツとともに高級化路線を牽引していました。

Appleによると同氏はまだ、会社に在籍しているとのことなので、Apple内部で何か政治的な動きがあった可能性があります。

https://twitter.com/tim/status/804900199092998144

 

上記のTweetによるとドヌーブ氏は、ティム・クックCEOの配下から、チーフ・オペレーティング・オフィサー(CEOの下で営業活動などを統括する責任者)のジェフ・ウィリアムズ氏の配下に異動しています。

(via MacRumors

Last Updated on 2017年11月3日 by M林檎

コメントを残す