来年(2017年)に発売される「iPhone 8」は初代発売後10年の記念モデルとなるはず!?

the-front-surface-will-be-all-display-with-no-borders-or-bezels

Appleが来年発売するモデル名は、iPhone 7sとはならずiPhone 8になるとの見方が有力です。
理由は2つあり、1つは今年発売のiPhone 7はカメラの性能アップや防水機能搭載などの機能アップはありましたが、ボディの基本的なデザインが変更されていません。一部では、iPhoneのメジャーアップグレードサイクルが3年に延びたとの噂もあります。

もう一つが、2007年にiPhoneがアメリカで発売されてから10年目になる記念モデルとなる可能性があることです。

これまでの噂では、ベゼル(余白)部分が非常に小さくなり、大型化された有機ELディスプレイを搭載し、ボディはガラス製への変更と大幅なフォームファクタの変更が行われる見込です。それ以外にも虹彩認識機能も搭載される可能性があります。

来年のiPhone 8は、非常に期待できそうな予感がします。

(参考:Business Insider

Last Updated on 2017年10月1日 by M林檎

コメントを残す