Appleのフィル・シラー、iPhone 7で充電中に音楽を聴くために「iPhone Lightning Dock」の利用を推奨

iphone_lightning_dock_-_%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af_-_apple%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%ef%bc%89

Appleのマーケティング担当上級副社長のフィル・シラー(Phil Schiller)氏が、ユーザーの問い合わせに対して電子メールで「iPhone Lightning Dock」の利用を推奨しています。

ご存じのようにiPhone 7には3.5ミリオーディオジャックがなく、通常はEarPodsとLightning変換アダプタを利用します。このため充電中に音楽を聴くためにはBluetoothヘッドフォンが必要になります。

philschilleremail

これについてユーザーがカスタマサポートに問い合わせたところ、フィル・シラー氏が、BluetoothのAirPodsを利用するのがよいとしながらも、有線での利用ならば、3.5ミリオーディオジャックを備えた「iPhone Lightning Dock」の利用を推奨しています。

Appleオンラインストア→iPhone Lightning Dock 5,200円(税別)

(via MacRumors

Last Updated on 2017年10月1日 by M林檎

コメントを残す