フォックスコン、2017年に発売されるiPhoneのガラスケースを開発か?

iphone-6-concept-nowhereelse2-and-martin-hajek-003-2

Nikkeiが、iPhoneを組み立てているフォックスコンの動向に精通している人物からの話として、スマとフォン用のガラスケース(シャーシ)を開発していると伝えています。

Appleは、2017年発売のiPhoneでフォームファクタを変更すると見られており、KGI証券(KGI Securities)のアナリスト、Ming-Chi Kuo(郭明錤)氏も、iPhoneの背面にガラスを使用すると予測しています。

(via 9 to 5 Mac

Last Updated on 2018年8月12日 by M林檎

コメントを残す