Qualcomm、次期iPhoneのモデムチップを独占受注

verizon_iphone_qualcomm_ifixit

Qualcomm(クアルコム)が、次期iPhone(iPhone 6s)のモデムチップを独占受注したとDigitimesが業界筋の話として伝えています。
Qualcommは、TSMCと提携し、同社の20nmプロセスを使用して製造されます。

ただし、2017年にリリースされるiPhoneのモデムチップについては、AppleがQualcommの独占受注ではなく、追加のサプライヤーを求めているためIntelが受注する可能性が高いとのことです。

Last Updated on 2017年10月1日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。