Apple、2012年度第3四半期(4月〜6月)の業績を発表「1700万台のiPadを販売」

Apple - Press Info - Apple Leadership - Tim Cook-1
Appleは本日、2012年6月30日に終了した2012年度第3四半期の業績を発表しました。

この四半期の収入は350ドル億ドル、純利益は88億ドル(希薄化後1株当たり9.32ドル)を計上しました。これらの結果は、前年同期の286億ドルの収入と73億ドル(希薄化後1株当たり7.79ドル)の純利益と比較して2割以上伸びています。

売上総利益率は前年同期の41.7パーセントに比べて42.8パーセントでした。また、海外売上高が四半期の売上高全体の62%を占めています。今年、再開した配当金は1株式あたり、2.65ドルとなります。

ティム・クックCEOは「この第3四半期に、1700万台のiPadを販売し、興奮している」と述べています。

→Apple

Last Updated on 2017年6月4日 by M林檎

コメントを残す