Microsoft「Surface」とApple「iPad」の比較表

NewImage22

昨日、発表されたマクロソフトの新タブレット「Surface」とAppleのiPad」の比較表をMacworldが公開しています。(下に転載)

SurfaceのWindows RT Editionは、厚みが9.3ミリとiPadの9.4ミリを下回っているのがスゴイですね。(新しいiPadは、Retinaディスプレイに電力を供給するため、バッテリーを大型化しましたから厚みがあるのは仕方ないですね)

重量はSurfaceのWindows RT Editionが676グラム、iPadが652グラムとほぼ同じです。Surfaceが便利なのはスタンドが組み込まれていることです。

ほかにSmart Coverのように装着できるキーボードがユニークです。

Surface Vs. iPad

  重量 厚み ディスプレイ バッテリー インターフェイス ストレージ
Microsoft Surface, Windows RT Edition 676 g 9.3 mm 10.6-inch Clear Type HD display 31.5-watt hour microSD, USB 2, Micro HD Video, 2×2 MIMO antenna Configurable for 32GB, 64GB
Microsoft Surface, Windows 8 Pro Edition 903 g 13.5mm 10.6-inch Clear Type HD display 42-watt hour microSDXC, USB 3, Mini DisplayPort Video, 2×2 MIMO antennae Configurable for 64GB, 128GB
Apple iPad with Wi-Fi (third-generation) 652 g 9.4 mm 9.7-inch Retina display with 2048-by-1536-pixel resolution 42.5-watt hour for up to 10 hours (Web, video, music) 30-pin dock Apple connector port Configurable for 16GB, 32GB, 64GB
Apple iPad with cellular connectivity (third-generation) 662 g 9.4 mm 9.7-inch Retina display with 2048-by-1536-pixel resolution 42.5-watt hour for up to 10 hours (Web, video, music) 30-pin dock Apple connector port Configurable for 16GB, 32GB, 64GB
 
Windows 8 Pro Editionはちょっと別物なので、iPadと比較しにくいですね。

Last Updated on 2017年1月2日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。