iPhone 5の噂情報まとめ(5月25日現在)

Try
iPhone 5については、色々な噂が飛び交っていますが、5月25日時点でそれをまとめてみました。
過去記事についてはiPhone 5のカテゴリをご覧ください。

◯4インチディスプレイ
大手メディアなどからの情報を含め、これまでの情報からすると3.5インチ→4インチ化はほぼ確実です。
噂によると解像度は640 x 1136ピクセルで、 現在の640 x 960ピクセルよりも、縦に176ピクセル長くなるということです。

◯ボディデザインの変更
薄型化できるインセル型の液晶を使用するとの噂です。背面がガラスになるのか金属になるのかは不明です。ボディのサイズは4インチディスプレイにあわせてサイズアップされる見込みです。

◯LTE
新しいiPadにも搭載されたため確実です。問題は周波数と中国のキャリアやSoftBankがサポートするTD-LTEが利用可能になるかです。

◯A5X
これもほぼ確実で、iPadと同じくクアッドコアのGPUが搭載されるでしょう。

◯1GBRAM
新しいiPadと同サイズの1GB、これまでの512MBからの増量は確実です。

◯iOS 6
これも確実です。ただし、今のところインターフェイスがどの程度変わるのか、連携するiCloudがどの程度強化されるのかは不明です。

◯Dockコネクタ
様々な報道から小型化される見込みです。

◯SIMサイズ
次世代のマイクロSIMの規格が決着していないので、iPhone 4Sと同じ大きさのSIMになる見込みです。

◯名称
iPadが「新しいiPad」と呼ばれ、将来的には第?世代という呼び名で区別されるでしょうから、iPhoneもiPhone 5ではなく「新しいiPhone」と呼ばれるかもしれません。(ユーザーには分かりにくい名称です。

※参考:OS X Daily(筆者が項目を加え、アレンジしています)

Last Updated on 2016年11月20日 by M林檎

コメントを残す