英国議会がコスト削減のためにiPadを積極導入!

British-Parliament-iPad-580x476英国議会の議会運営委員会は、2011年以来タブレット導入をテストしてきましたが、最近、650人の国会議員にiPadの使用を推奨しています。

iPadの導入の理由はコスト削減を期待してのことです。特別委員会のメンバーではない議員のスタッフによって使用されているコンピュータは、iPadの導入により変換を求められます。これにより15万ポンド(約1900万円)のコスト削減が見込まれるとのことです。

もとろん節約だけではなく、ペーパレスによる業務の効率化を目指しています。

→The Loop

 

 

Last Updated on 2012年5月9日 by M林檎

コメントを残す