北朝鮮の公式ウェブサイトは、たった15ドルのテンプレートからできていた。

~ North Korea-2北朝鮮の公式ウェブサイトを開くと、多くの人が、その美しい写真と洗練されたデザインに、きっと多くの費用(または手間)をかけているに違いないと思うはずです。

何しろ、アメリカとの駆け引きのために国民が飢餓に苦しむことなど関係なしに、大陸間弾道ミサイルに何百億円も投じる国です。広報宣伝に重要なウェブサイトにも、かなりの費用(もしくは手間)をかけていると考えるのが普通です。

しかし、Los Angeles Timesによると、北朝鮮の公式ウェブサイトは、themeforestで販売されてる「たった15ドルのテンプレート」を用いて制作されているとのことです。

このテンプレートを作成したのは、Robert Westmoreというアメリカ在住のウェブデザイナーで、自分の作成したテンプレートが、北朝鮮のウェブページに使われているとは知らなかったそうです。

このテンプレート使用を発見したのはフォーダム大学3年Michael DiTanna氏で、朝鮮の歴史や政治学を研究する際に、北朝鮮の公式メディアを調査。公式サイトにオープンソースのウェブ・エレメントが含まれていたことから、テンプレートの使用に気がつきました。

BLENDER-1
それから、たった15分で、themeforestのテンプレート(BLENDER)を使用していることを発見したそうです。

北朝鮮のウェブサイトに掲載されている記事はともかく、ウェブデザインに興味がある方は、参考のために一度訪れてみるのもいいかもしれません。(まさかとは思いますが、マルウェア等への感染については自己責任でお願いします)

Last Updated on 2016年10月22日 by M林檎

コメントを残す