オーストラリアに続き、ヨーロッパでも新しいiPadの「4G」呼称が問題となる

IPad - Buy the New iPad with Wi-Fi or Wi-Fi + 4G - White or Black - Apple Store (UK)
昨日、『LTEが利用できないのに「4G」呼称を使用する新しいiPadの問題!』という記事で、オーストラリアでLTEが使用できないのに「4G」という名称を使用して、新しいiPadを販売していることが問題になっている事を紹介しましたが、この問題はヨーロッパにも飛び火しているようです。

The Wall Street Journalなどのメディアによると、スウェーデンやイギリスの規制当局が、消費者からの苦情を受けて、この問題に関心を関心を持っているようです。(MacRumors)

背景にはヨーロッパもオートラリアと同様に周波数の関係で、新しいiPadのLTEが使用できないという事情があります。

近い将来、オーストラリアやヨーロッパなど新しいiPadのLTEが使用できない国では、「4G」という名称が使えなくなるかもしれません。

Last Updated on 2017年5月5日 by M林檎

コメントを残す