Appleの「iPadのモデルを比較する」で新旧のスペックを確認しよう!

Appleが新しいiPad(第3世代)とiPad 2を比較したページを公開しています。それを見てスペックの違いを確認してみたいと思います。

以下にスペックの異なる部分だけをピックアップしてみました。

iPad(第3世代)  VS  iPad 2

【プロセッサ】

A5X VS A5

(内蔵GPUがクアッドコアになり、グラフィック性能が2倍に)

【ディスプレイ】

2,048 × 1,536ピクセル、解像度264 ppi VS 1,024 × 768ピクセル、解像度132 ppi

(4倍の高解像度)

【カメラ】

5メガピクセル、毎秒最大30フレームのHD(1080p)、手ぶれ防止 VS 0.92メガピクセル(非公表)、720p、毎秒最大30フレーム

(やっと使えるレベルに。手ぶれ防止も嬉しいですね)

【サイズ】

9.4 mm VS 8.8 mm

(高さと幅は同じで、厚みのみ0.6ミリ増)

【重量】

Wi-Fiモデル

652 g VS 601 g (51g増です)

4Gモデル

662 g VS 613 g (49g増です)

(この重さをどう判断するかは微妙です)

【ワイヤレス】

Bluetooth 4.0テクノロジー VS Bluetooth 2.1 + EDRテクノロジー

4G VS 3G 

(第4世代通信のLTEでより高速に)

 

→「iPadのモデルを比較する」

※そのほかにRAMが倍増で1GBという噂があります。

Last Updated on 2017年5月5日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。