Apple中国が自動車エンジニアを募集か?車載の情報システム「iCar」を開発しているのか?

Original

Appleは製品ラインナップの少なさは知られています。しかし、iPhoneやiPadで自信をつけたAppleは徐々に他の製品にも手をだそうとしているようです。

そのひとつはAppleが2012年中にリリースすると言われているiTVですが、自動車に関する製品の開発(研究)を進めているようです。

すでにAppleは2007年にVWの幹部の求めで協力関係を探るために面会しましたが、VWのコンセプトカーにアップル製品が組み込まれたくらいで、自動車関係に関しては(表面上)何の動きもありませんでした。

しかし、現在、Appleが中国でダッシュボードに組み込む車載情報システムのコンセプトバージョン?を製作しようとしている可能性があります。

Allegis-BNの代表は、Appleが中国国内で製品調達・品質に関するエンジニアや中国のブラスティック成形の製造現場を知っている新製品の監督者を探していると述べています。ダッシュボード搭載システムの試作にはプラスティック成形に関する技術が必要ですから、車載情報システム製作の開発をしているのではないかとの憶測を呼ぶわけです。

Appleが車載の情報誌システムの開発に取り組んでいる決定的な証拠はありませんが、AppleがiOSを使用して日常生活をより豊かで便利なものにしようとするならば、テレビと同様に自動車分野での製品開発取り組むのは自然な流れです。

参考→kJALOPNIK

Last Updated on 2015年11月10日 by M林檎

コメントを残す