【iPhone・iPadアプリ】廃墟マニア待望のアプリ登場!? 軍艦島黙示録

Gunkan0

黙示録という仰々しい名前がついたアプリの登場です。

このアプリで紹介される軍艦島の廃墟としての凄さは有名ですが、建物の崩壊が激しいため、今では自由に出入りすることのできない島になってしまいました。

軍艦島の正式名称は端島で長崎市に浮かぶ無人島(1974~)。島の形が軍艦に似ているので、軍艦島と呼ばれるようになりました。軍艦島(端島)は石炭の採掘のために開発された島で、島全体がコンクリートで塗り固められたような異様な形をしているところから、廃墟マニアにとって一度は訪れていみたい島となっています。

このアプリは、朽ち果てていく軍艦島をとらえた写真集です。

Gunkan1

写真集の構成は以下の通りです。

  • Chapter 0「オープニング」
  • Chapter 1「コンクリートの森」
  • Chapter 2「軍艦島奇景」
  • Chapter 03「昭和のタイムカプセル」
  • Chapter 4「軍艦島廃墟美」
  • Chapter 5「新しい宿主」
  • Chapter 6「軍艦島の魅力」

Gunkan2
Gunkan3

このアプリは8月31日まで無料で公開されます。

App Store>>軍艦島黙示録

 

Last Updated on 2015年6月28日 by Editor

Visited 1 times, 1 visit(s) today

※このサイトの記事には「噂」や「疑惑」など、不確定な情報が含まれています。ご了承ください。(管理人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です