【iPad・iPhoneアプリ】ニュースリーダーはやっぱりMobileRSS

Mobilersshd0

ネットでの日々の情報収集はどうしていますか?

方法としてはブラウザのブックマークしていおいたお気に入りのニュースサイト・ブログをチェックしながらサーフィンを楽しむっていうパターンや、特定のニュースを探したい場合はGoogleで検索するというパターンが多いのでしょうか?

でも、毎日決まってチェックしないといけないという方のほとんどがRSSリーダーと呼ばれるウェブの更新をチェックしてタイトルや内容を表示してくれるプログラムを使っているはずです。(断定してすみません。もしも使っていないのであれば是非使って下さい。とても便利です)

もっとも使われているリーダーがGoogleがクラウドで提供しているGoogleリーダーではないでしょうか。Googleの提供するウェブ上のアプリなので、ご多分に漏れずデザインはイマイチなのですか、機能やレスポンスは十分だと思います。

  Googlereader
(PCからGoogleリーダーへアクセス)

iPadやiPhoneでもSafari上でGoogleリーダーを使えるのですが、デフォルトではモバイル・デバイス用リーダーにつながるのでフル機能は使えません。決定的に使いにくいのは、Googleリーダーから情報元のサイトに飛ぶ場合、Safariではタブがないのでリーダーがとじて、新しい画面立ち上がるので、元に戻るためには、再び画面を切り替えなければならないことです。もちろん、モバイル用ではなくPC(デスクトップ)用のリーダーへアクセスできるのですが、動作が変です。

Googlereader3
(iPadからGoogleリーダーへアクセス)

  Googlereader2
(iPadからPC用のGoogleリーダーへアクセス)

その点、MobileRSSはSafariのWEBエンジンであるWebkitが”アプリ内”で立ち上がり表示されるので、元に戻る時も左上のボタンを押すだけで簡単です。他にもEvernote、Instapaper、Twitterなどとの連携もサポートされていますから、とても便利です。

Mobilersshd2
(MobileRSS) 

当然、MobileRSSはGoogleリーダーと同期できるのでPCでサイト登録をしておけば、MobileRSSでは登録不要です。

今までに様々なリーダーアプリを使いましたが、シンプルな操作性と他のアプリとの連携からMobileRSSにかえってきました。価格は600円とちょっと高めですが、オススメのアプリです。

App Store >> MobileRSS

 

Last Updated on 2015年5月18日 by M林檎