【iPad・iPhoneアプリ】アウトラインプロセッサSimple Outlinerで文章の骨格やアイデアをまとめる。

Outliner1

文章を論理的に書く事は以外に難しいものですね。

文章は起承転結の構成で書くように教えられましたが、未だに起承転結の文章を上手く書く事ができません。別に書けなくても普段の生活に支障はありません。どちらかというとビジネス文章はドラマチックでなくてもよいので起承転結の4段構成である必要はありませんからね。

ビジネス文章や論作文試験では序論・本論・結論とシンプルな3段構成で文章を書くほうが、情緒的になりにくく論理的ですっきりします。またビジネス関係の文章であれば、あらかじめ骨格を考えて組み立てる方が、作成時間を短縮できますし、論旨も明確になります。ただ文章の勢いがなくなるデメリットもありますから、多少アピール度が減少するかもしれません。

文章を書くための骨格を作成したり、アイデアをまとめるために手っ取り早いのは、アウトラインプロセッサといわれるアウトライン作成に特化したアプリを使うことです。それが今回紹介するSimple Outlinerです。このアプリの特徴は、できるだけiPadやiPhoneの特徴であるマルチタッチを生かして操作するように設計されていることです。

従って操作方法を覚えるまでは多少戸惑うかもしれません。

(下は適当に作ったサンプルです)

  Outliner2

でもご心配は無用!  使い方はヘルプマークをタップすると以下のように出てきます。

Outliner3

価格は350円とリーズナブルです。

作成たアウトラインはメールによってcsv形式やプレーンテキストで外部に書き出すことができます。またこのアプリにはWebサーバー機能があり、他のPCからアクセスし修正することもできます。

App Store >> Simple Outliner

 

 

Last Updated on 2015年5月21日 by M林檎