iPadでMacを2Display構成にするアプリ:Air Display

Air_display

Wifiを利用してMac OS X搭載パソコンのディスプレイを2ディスプレイ構成にするアプリの紹介です。

価格は$9.99。

Macの画面が広くなり、使いやすくなるはずなのですが、何しろ正真正銘のディスプレイではなく、iPadですから制約もあります。

立ち上がりにちょっと時間がかかるということや、ビデオのプレイバックが表示できないこと、パネルへのタッチはマウスでの操作に置き換えられていることなどです。

またその他のパネル操作もサポートされていません。

Air Displayのサイト


参考 SLASH GEAR

Last Updated on 2017年1月2日 by Editor

Visited 1 times, 1 visit(s) today

※このサイトの記事には「噂」や「疑惑」など、不確定な情報が含まれています。ご了承ください。(管理人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です