Apple USAのiPad紹介ページ(動画)から Mailアプリは使いやすそうです。

Ipadmail2

    紹介ページ動画へのリンク iPhoneでずっとメールを使ってきましたが、やっぱりPCに比べると使い勝手はいまいちでした。それでほとんど標準のメーラーは使わずに携帯同様にMMSですませていました。 でもiPadならば、PC並に使えそうな感じです。 入力画面で大きなキーボードが使えるのが一番 …

記事全文を見る>> 

Apple USA のiPadサイトにアプリ紹介の動画ページ(ガイドツアー)ができました。まずはSafari

Safari

ガイドツアーへのリンク まずはSafariの動画を見てみました。 さすが画面が広いだけ合って、iPad用のSafariにはPC用と同様にブックマークバーがあり(最上部のアプリバーをタップ)、よく使うページにはさっと飛べるようになっています。最上部のメニューにはホーム、ブックマーク、ブックマークに追加のボタンが見えます。 …

記事全文を見る>> 

やっぱりiPadは品不足ですか。日本では5月になる可能性もありますね。

アメリカでは予約好調のiPad。 やっぱり品薄のようですね。せっかく予約したのに4月3日に手に入らない人もいるようです。 次回の発想は4月12日。 日本人はこういうのに弱いので、余計に加熱するかもしれませんね。 iPadが品不足に 新規予約分の出荷が延期 ITmedia TOP STORIES  「初回出荷 …

記事全文を見る>> 

KindleやiPadによって世界は変わっているのに日本の出版メディアはなぜ変わろうとしないのでしょうか。

アメリカではiPadの発売によって、出版や新聞の電子化がより一層進みそうな気配ですが、日本の現実を見ると悲観してしまいます。 放送業界が島国根性丸出しで世界の潮流を無視してB-CASカードやコピーガードを導入して自分たちの利益を守ろうとしているのとオーバーラップします。 日本では書籍に再販制度があり、出版社や流通・販売 …

記事全文を見る>> 

iPadはなぜガジェット好きの心をとらえるのでしょうか? iPadの向こうに面白い世界があるような気がしてきます。

Jobs-iPad

iPadは本家アメリカでも予約好調のようです。iPadがタブレットPC普及の礎になることは間違いないでしょう。今までタブレットPCが普及しなかった大きな原因は「さっと、取り出して、即起動。操作も直感的でデザインが洗練。アプリが豊富で低価格」とは程遠い状態だったからでしょう。 でも、ご安心。この問題をiPadが解決してく …

記事全文を見る>> 

誰でも知っている? Appleが成功するワケ。iPad、iPhoneと今後発売される対抗製品との最大の違いは製品のクオリア

Ipad005

告白します。実は私はアップル嫌いでした。 もともと仕事でパソコンを使い始めたのがパソコンにはまるきっかけだったので、MSー DOSに浸りきった生活でした。ですからマッキントッシュなどは趣味の域を出ずに、せいぜいアート系のソフトが充実しているという認識しかありませんでし た。 Appleは1990年代にWindowsの勢 …

記事全文を見る>> 

iPadではiBooksアプリなどの標準搭載が見送られました。

Ipadapp1

今のところアメリカでのiPadの発売に一部の標準アプリ搭載が間に合いそうにありません。 アメリカにおいてもウリのiBooksアプリが標準搭載できなかったのは驚きです。おそらくiBooksストアの設計がまだまだ試行錯誤中のため、アプリをiTunesからのダウンロード・アプリにしてアップデート可能ソフトとして発表するようで …

記事全文を見る>> 

iPadのファイル転送や同期はどうなるのでしょうか? My Documentフォルダを見るとスムーズな同期を期待してしまいます。

Iwork

アメリカでのiPadのCMがちょっとした話題になています。ある記事ではワープロソフトのPagesの保存先のフォルダがMy Documentになっているということを取り上げていました。でもAppleのサイトのiWorkの写真でもMy Dovumentになってましたから、予定どおりということなんでしょうか。 My Docu …

記事全文を見る>>