iPhone 14 Pro、TikTok、Snapchat、その他のアプリでのカメラの揺れとガタガタ音の不具合発生

多くの人気のあるサードパーティ製アプリは、iPhone 14 Pro の新しいカメラ技術に十分に対応できていなかったようです。

多くの iPhone 14 Proユーザーは、Snapchat、TikTok、Instagramなどのサードパーティ アプリを使用して写真や画像を撮ることができません。
これらの問題には、カメラの揺れ、がたつき、さらには物理的なノイズの発生が含まれます。

心配している iPhone 14 Proユーザーは、Reddit やTwitterでこれらの問題に関する経験を共有しています。
Reddiで、アルユーザーは、次のように説明しています。

「Snapchatを開いたり、Instagram でカメラを使用したりするたびに、カメラが制御不能に揺れるのを経験しています。ただし、通常のカメラアプリを使用している場合、問題は発生しません」

別の iPhone 14 Pro ユーザーは次のように述べています。

「昨日、私の新しい iPhone 14 pro を手に取り、Snapchatで断続的に大きなカメラの揺れを感じました (揺れとは、揺れを見たり聞いたりできることを意味します)」

「私のiPhone 14 Proが届いたばかりで、Snapchatを開くと、カメラが大きく揺れ、かなり奇妙な機械音がしました」

他のユーザーは、Snapchat、Instagram、TikTok で同様の問題が発生したと述べています。この問題を示すいくつかのビデオもソーシャルメディアで共有されています。

「ビデオでは、iPhone 14 Proのカメラがサードパーティのアプリで揺れているのを見ることができますが、物理的なカメラモジュール自体も何らかのギリギリの音を立てています」

下のTikTokのビデオは、iPhone 14 Proのカメラモジュールのガタガタ音とともにソフトウェアの問題を示す素晴らしい仕事をしています. 土曜日にTikTokユーザーのDamian Munozによって投稿されました。

現時点では、この問題はサードパーティ製アプリで発生しています。まtあ、Phone 14 Proのカメラにのみ影響しているようです. ソーシャルメディアに関する苦情のほとんどは、Snapchat、TikTok、Instagramなどのソーシャル メディア アプリで問題が発生していると述べています。

このカメラの異常は、何らかのソフトウェアのバグであることはほぼ確実です. これらのサードパーティ製アプリは、iPhone 14 Proのカメラの変更に対応していなかった可能性があります。特に、光学式手ぶれ補正に関連するものである可能性があるため、カメラモジュール自体がガタガタと音を立てます。

現在のところ、この問題に対する修正はありません。Instagram、Snapchat、TikTokなどの影響を受けるアプリは、問題を解決するためにそれぞれのアプリにおいて、カメラ機能を改良し、更新を行う必要があるようです。

(via 9 to 5 Mac

Last Updated on 2022年9月19日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。