iPhone 14 Pro(Max)での4K ProResビデオ録画には256GB 以上のモデルが必要

昨年リリースされた iPhone 13 Proの場合と同様に、iPhone 14 Proおよび iPhone 14 Pro Maxでの 4K ProResビデオ録画には、Apple の技術仕様によると、少なくとも 256 GBのストレージを備えたモデルが必要です。

ProRes ビデオ録画は、ストレージ容量が 128GB の iPhone 14 Proでは、毎秒 0フレームで1080p に制限されています。毎秒30フレームの4KでProResビデオを記録するには、ストレージ容量が256GB、512GB、1TBのモデルが必要です。

iPhone 14 ProおよびiPhone 14 Pro Maxは、128GB ストレージオプションで 1080p 30 fps、256GB、512GB、および 1TB ストレージオプションで最大4K 30 fpsのカメラ アプリでの ProRes ビデオ録画をサポートします。

128GB モデルで 4K ProResビデオ録画がサポートされていないのは、4K ビデオのファイル サイズが非常に大きいためと考えられます。Apple によると、1 分間の10 ビッ ProRes ビデオは、1080pで約 1.7GB、4Kで約6GB です。

ProRes ビデオ録画は、標準のiPhone 14および iPhone 14 Plusではまだまったくサポートされていません。

(via MacRumors

Last Updated on 2022年9月11日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。