Appleのエンジニアが iOS 16.0の構築作業を先週終了

Bloombergのマーク・ガーマン氏によると、 Apple のエンジニアはiOS 16の新機能に関する作業を先週終了したと伝えています。

iOS 16へのソフトウェア アップデートは、watchOS 9と新しいiPhone 14およびApple Watch Series 8 モデルとともに 9 月にリリースされます。iPadOS 16とmacOS Venturaは10月に延期され、新しい iPadとともに発売される可能性が高いと伝えられています。

Apple のエンジニアが先週作業を終えた iOS 16.0 アップデートは、watchOS 9 とともに9月にリリースされる予定です。これらのアップデートは、新しいハードウェアに対応します。一方、macOS VenturaとiPadOS のアップグレードは、新しいハードウェアのラインナップに合わせて (Stage Manager 関連の iPad ソフトウェアの遅延の後) 10 月に予定されています。

Appleは9月7日(日本時間9月8日)に特別イベントを発表し、新しく発表されたデバイスは9月16日にリリースされる予定です。

(via icCarified.)

Last Updated on 2022年8月22日 by Editor

※このサイトの記事には「噂」や「疑惑」など、不確定な情報が含まれています。ご了承ください。(管理人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です