Apple、2モデルの新Mac Proを開発中で、1つはPower Mac G4 Cube風のデザインか?

Bloombergによると、Appleは、2モデルの新Mac Proを開発中で、1つはPower Mac G4 Cube風デザインになる可能性があります。

1つのモデルは現在の「Mac Pro」の直接の後継であり、同じデザインを使用します。また、AppleシリコンチップではなくIntelプロセッサを搭載している可能性があり、Intelテクノロジに依存し続けるMacラインナップの中で唯一のマシンの1つになる可能性があります。

2つ目のマシンは、Appleシリコンチップを使用し、現在のMac Proの半分以下のサイズになります。ほとんどがアルミニウム製の外装を備えており、Power Mac G4 Cubeのようなデザインになり、「懐かしさを呼び起こす」可能性があます。

Appleは、デスクトップコンピュータ用に最大32個の高性能コアを搭載したAppleシリコンチップをテストしており、16〜32コアのグラフィックオプションも開発中です。

ただし、Appleはハイエンドのマシン向けに、より高価な64コアおよび128コアのGPUを開発しています。これは、AppleがAMDから使用するグラフィックオプションよりも数倍高速です。

2つの新しい‌Mac Pro‌モデルがいつ発売されるかについては何も発表されていません。Appleは、MacのラインナップをAppleシリコンチップに移行する作業を行っています。このプロセスは、完了するまでに最大2年かかると予想されています。Bloombergは以前のレポートで、AppleシリコンのMac Proは2022年までに発売される予定であると述べました。

(via MacRumors

Last Updated on 2021年1月20日 by M林檎