Apple、小型で軽量のGaNベースの充電器発売を計画

台湾のDigiTimesによると、Navitas Semiconductorは、2021年にAppleから窒化ガリウムまたは「GaN」技術に基づく急速充電ソリューションの注文を獲得する見込みだとのことです。

レポートは、Appleのチップ製造パートナーであるTSMCが既存のパートナーシップの一部としてNavitasにGaNチップを供給すると主張しています。

このサプライチェーンのニュースは、AppleがUSB-C電源アダプターのGaNバージョンを計画していることを示唆しています。これにより、シリコンベースの現在の充電器と比較して、小型軽量、電力効率が高く、熱伝導性が低くなります。

AnkerやBelkinのような他の多くのブランドは、過去数年にわたってGaN充電器を導入しています。Appleの最初のGaN充電器が今年リリースされる準備ができているかどうかは不明です。

(via MacRumors

Last Updated on 2021年1月5日 by M林檎