AppleのCFOのルカ・マエストリと元デザインチーフのジョニー・アイブがフェラーリCEOの候補者となる

ロイターによると、アップルの最高財務責任者であるルカ・マエストリと元最高設計責任者のジョニー・アイブは、フェラーリの次期CEOになる候補者になっているとのことです

フェラーリの元CEOであるルイス・カミッレリは先週、個人的な理由で会社を辞め、その後、マエストリとアイブを含む後継者がの情報が流れました。さらに、ボーダフォンの元CEOであるヴィットリオ・コラオがその地位に立候補したとされていますが、ロイターは、コラオに近い筋がこの主張を「根拠のない」と呼んでいると述べている。

マエストリとアイブがそのような立場に興味があるかどうかはまだ分かりません。マエストリは、2014年からAppleのCFOの役職を務めており、以前は同社のコーポレートコントローラーを務めていました。デザインチーフのアイブ氏は、2019年にアップルを去り、LoveFromという名前の独立したデザイン会社を設立しました。

Appleの幹部が、CEO職の候補者として指名されることは珍しいことではないので、この情報が実現するかどうかは未知数です。

(via MacRumors

Last Updated on 2020年12月14日 by M林檎