Apple、A12・A14チップ、新しいコントローラーなどを搭載した複数のAppleTVを開発中

TwitterユーザーのFudgeこと、@choco_bitは、本日、新しいApple TVに関する情報をリークしました。

ツイートの中で、Fudgeは、Appleが複数の新しいApple TVセットトップボックスを準備していると主張しています。あるモデルにはA12チップのバリエーションがあり、別のモデルにはA14Xのようなチップが搭載されています。

Fudgeはまた、新しいコントローラーが開発中であると述べていますが、ツイートが更新されたSiri Remoteを参照しているのか、Appleが設計した新しいゲームコントローラーを参照しているのかは不明です。

Fudgeは、Appleが開発者と協力して、ゲームサービスを強化する手段としてコンソールレベルのゲームをApple Arcadeに導入していると述べています。特に、ツイートでは、一部のゲームはA13 Bionicチップ以降でしか実行できないため、新しいApple Arcadeの追加機能にアクセスするにはアップグレードされたAppleTVが必要になると指摘しています。

2月のiOS13.4ベータ版では、A12バイオニックチップを搭載した新しいAppleTVの兆候が見られました。「T1125」コードネームに加えて、以前の噂では、更新されたAppleTVはより大容量の64GBと128GBのストレージオプションを備えている可能性があることが示されています。

(via MacRumors

Last Updated on 2020年10月4日 by M林檎