政府の意を受けた楽天モバイル? 5G利用無制限で月額2,980円の低価格設定!

自らの回線を持つ大手キャリアの一角に食い込んだ三木谷氏の楽天モバイル。それができたのは、元総務大臣で携帯料金を下げたい当時官房長官の菅氏の意向が反映したからです。

そういう意味では、三木谷氏は昔から爺殺しと言われているので、その面目躍如です。

本日(2020年9月30日)の楽天モバイルによる5Gブランの発表では、5Gエリアは今のところ狭いものの、4Gプランと同様に月額2,980円に据え置かれました。

しかし、この価格は、3大キャリアの半額以下であり、大手キャリアも、政府が目論むように4割以上の値下げに追い込まれるでしょう。

→楽天モバイル

Last Updated on 2020年9月30日 by M林檎