Apple、独立修理行ア社プログラムの対象をMacに拡大

Reuterによると、Appleは、昨年このプログラムを最初に立ち上げましたが、対象デバイスは、同社の最大の販売製品であるiPhoneだけでした。Macユーザーは、以前はAppleまたは認定保証サービスプロバイダーを使用して、部品の修正をAppleから直接入手する必要がありました。

独立業者修理プログラムにより、Appleは部品を独立業者に販売し始め、保証外の作業を行うために独立ショップに無料のトレーニングコースを提供しました。

Appleは先月、Macの四半期売上高が21.6%増加して70億ドルに上り、多くの従業員が在宅勤務に移行したことを報告しました。IDCの調査会社によると、第2四半期の市場シェアは前年の6.3%から7.3%に上昇しました。

Last Updated on 2020年8月18日 by M林檎