[林檎の神に愛を]ガリガリ君のスイカ味は、スイカバーに駆逐されたのか?

(ガリガリ君の新スイカ味のイメージ)

夏になるととくん人気が上がるアイスは、赤城乳業のガリガリ君ですね。

熱いときにあのシャリシャリとした冷たい舌触りと爽やかな味は最高ですね。

人気ナンバーワンは、どのランキングを見てもソーダ味です。価格も安くてコスパ抜群です。人気が分かれるのが、梨味ですね。個人的には、ソーダ味に次ぐと思っています。

果物シリーズは、瑞々しい果実を再現するガリガリ君の中でも人気です。果物シリーズで、最近見ないのがスイカ味です。

あのスイカの瑞々しい美味しさを再現して欲しいのですが、最近目にしません。その代わりに幅をきかせているのがロッテのスイカバーです。

何年も前に発売されたガリガリ君のスイカ味は、タネも緑の皮もなく、超シンプルなアイスでした。その点、スイカバーは、タネをもしたチョコがあり、丁寧に皮の部分までデザインしています。

もちろん、スイカバーの味も最高です。

実は、かつて発売された赤城乳業のガリガリ君スイカ味は、スイカの味とは言いにくい微妙な味だったようです。

ネットには、ただのイチゴシッロップ味とか、メロン味とかの書き込みがあることから、ちょっと再現力に欠けていたようです。

でも、赤城乳業には、もう一度頑張ってスイカ味を出し欲しいのです。
その際の希望は、以下の通りです。

・タネを入れて欲しい
・皮を付けて欲しい
・味をリアルにして欲しい
・以上を実現するために、価格上昇は仕方ありません。

ぜひ、スイカアイス市場で、ガリガリ君がスイカバーの独擅場を切り崩して欲しいと思います。

赤城乳業さんなら、必ずできます。

ガリガリ君に愛を!

林檎の神に愛を!

 

Last Updated on 2020年7月17日 by M林檎