「Apple Thunderbolt 3 Proケーブル(2m)」は、すでにThunderbolt 4仕様を満たしている可能性

Macお宝鑑定団によると、Thunderbolt関連に詳しいサプライヤーの情報によると、「Pro Display XDR」に同梱され、2020年6月から単品販売が開始された「Apple Thunderbolt 3 Proケーブル(2m)」に関して、すでにThunderbolt 4仕様に準拠したケーブルである可能性があるとのことです。

CES 2021において、IntelはTiger Lakeで新しい内蔵型Thunderbolt 4を搭載すると発表しています。

なお、Thunderbolt 4は「USB4」仕様を内包した仕様で、最大転送速度は40Gbpsのままとなります。

USB4は、USB 3.2の1レーンあたり最大10Gbpsが20Gbpsへとアップし、最大転送性能40Gbpsの「USB4 (Gen3x2)」が追加されます。

フォローをどうぞ!

最終更新日: