iOS 14のリーク情報、 「Gobi」ARアプリで見つかったAppleブランドのQRコード(動画あり)

Josh Constine氏(元TechCrunchのメンバー)が、リークした情報によると、Appleは、カラーコーンを使用する新しいQRコード形式を実装しているようです。

ファイルは、Appleが取り組んでいる「Gobi」ARアプリにあります。 Constine氏によると、QRコードを使うと、Mac ProとApple WatchのWebサイト、Star Wars:iTunesのRogue One映画、ターバックスカードのサインアップを開くとのことです。

Constine氏が公開したビデオには、ユーザーが紛失したデバイスを見つけるのに役立つFind Myアプリで使用される音とバイブレーションも含まれています。 iPhoneに近づくと音が変わります。

新しいフィットネスアプリのヒント、メンションや撤回などのメッセージの新機能、新しいApple Pencil機能、ホーム画面の更新、AirTagsの「Find My」の変更、CarKey APIを許可するなど、iOS 14には多くの新機能が組み込まれています。

(via MacRumors

QRコードについては、以下の記事をご覧ください。

https://ipadmod.net/2020/07/08/ios-14-beta-2%e3%81%abqr%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89%e6%b1%ba%e6%b8%88%e6%a9%9f%e8%83%bd%e3%82%92%e6%90%ad%e8%bc%89%ef%bc%81/

Last Updated on 2020年7月8日 by M林檎