iFixit、「iPhone 11」を分解!基本的には「iPhone XR」

修理サイトのiFixitが、iPhone 11を分解し、その特徴を公開しました。基本的にiPhone 11は、iPhone XRに似ていますが、内部アップグレードがいくつかあります。

それはダブルデッカーロジックボード、アップグレードされた2レンズカメラ(ワイド&ウルトラワイドカメラレンズ)、ウルトラワイドバンドアンテナテクノロジーです。

バッテリーは、昨年のiPhone XRバッテリーから改善されています。 iPhone 11には3,110 mAhのバッテリーが搭載されており、iPhone XRと比較して約7パーセント多くなっています。

iFixitは、iPhone 11は、 iPhone 11 Pro Maxとは異なり、2番目のバッテリーコネクタがなく、もともとiPhone 11では双方向充電には非対応であったことが明らかです。

iPhone 11は10点中6点の修理可能性スコアでした。

(via MacRumors)