Apple、中国向けのiPhoneにディスプレイ内の指紋認証機能を採用か?

中国の新聞The Global Timesによると、Appleは、価格重視の中国市場向けに、高価なFace IDテクノロジの代わりにディスプレイ内に指紋センサーを搭載した新しいiPhoneを発売するとのことです。

それにによると、新しい携帯電話は、iPhone用の顔認識システムであるFace IDを削除し、代わりにアンダーディスプレイの指紋認証機能を採用するということです。業界関係者は、これが「コストダウンになる可能性が高いことを明らかにしました。

Appleが、ホームボタンに搭載するTouch IDよりもコストがかかるディスプレイ内の指紋認証を選択するのは、価格を重視しながらも、 すでに埋め込み指紋認証を採用しているHuawei、Xiaomi、Oppo、Vivoなどの他社製品との競合を考えた決断の可能性があります。

(via MacRumors