Apple、バッテリーが発火する可能性を踏まえて「15 インチ MacBook Pro バッテリー自主回収プログラム」を実施!

Appleが、バッテリーの発火する可能性を踏まえて「15 インチ MacBook Pro バッテリー自主回収プログラム」を実施しています。

対象となるモデルは、Apple StoreかApple 正規サービスプロバイダ、Appleサポートにおいて、無償でバッテリー交換が行われます。

対象モデルは、主に 2015 年 9 月から 2017 年 2 月までの間に販売された 15 インチ MacBook Pro です。対象モデルは以下のページから確認できます。

お使いの 15 インチ MacBook Pro のモデルをお確かめください。画面の左上隅にある Apple メニュー () から「この Mac について」を選択し、”MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015)” というモデル名が表示されているかご確認ください。このモデル名が表示されている場合は、そのコンピュータのシリアル番号を下のボックスに入力して、本プログラムの対象となるかどうかご確認ください。

→15 インチ MacBook Pro バッテリー自主回収プログラム

MacBook Proの発火は以下のように話題になっていました。