iPhone 11(2019)は、AirPodsの充電、カメラの自動補正機能を搭載

Bloombergが、iPhone 11(2019)は、AirPodsの充電、カメラの自動補正機能などを搭載すると報じています。

以下がその機能等です。

次期iPhone XSとiPhone XS Maxの3レンズリアカメラシステムと、次期iPhone XRのデュアルレンズリアカメラシステム、3つのiPhoneはすべて正方形にカメラ部分が突起しています

  • 次期iPhone XSとiPhone XS Maxは「厚さが約0.5ミリ」になる。
  • 次期iPhone XSとiPhone XS Maxに新搭載される3台目のカメラは、より広い範囲のズームを可能にする超広角レンズです。次のiPhone XRに搭載された2台目のリアカメラも同様に光学ズームを可能にします。
  • 次期iPhoneはすべて、Appleが設計し、TSMCが製造した、より高速のA13チップを搭載しています。
  • 次期iPhoneすべてに、ユーザーが最新のAirPodやその他のデバイスをデバイスの背面に置くことで充電できる機能を搭載しています。
  • Appleは、誤って切り取られた可能性がある写真中の人物をフィットさせる「自動修正機能」に取り組んでいます。

(via MacRumors