Apple、カルフォルニア州での路上自動運転テスト車両の台数を削減!

Appleのカルフォルニア州での路上自動運転テスト車両の台数は、これまで増加し続けていました。先月は、72台の自動車が運転され、144人のドライバーが乗車したということでしたが、今月、初めて減少しました。

公開されている資料によると、今月の有名メーカーのデータは以下の通りです。

GMクルーズ:163車両と989ドライバ
Waymo:125台、368人のドライバー
アップル:69台の車両と110人の運転手
テスラ:47台の車両と136人の運転手

なお、減少した理由は分かっていません。

現在、Appleは、電動バンとバッテリーの研究に力点を置いているようです。