新iPad Pro(2018)には、102個の磁石が使用されている。

ビデオブロガーのMarques Brownlee氏が、Twitterで公開した動画で、新iPad Pro(2018)には、102個の磁石が使用されていることを明らかにしています。

同氏は、磁気の存在を見えるようにする特殊なフィルムを使用しています。

フィルムを通してiPad Proには、Apple Pencilを取り付けたり、Smart Keyboard Folioを使用するために大量の磁石が使用されていることが分かります。

以下がその動画です。

(via Cult of Mac