【Appleスペシャルイベント速報】Apple、新しい「Apple Watch Series 4」を発表!40ミリと44ミリの2サイズ、心電図機能を搭載

Appleが、新しい「Apple Watch Series 4」を発表しました。

サイズが大きくなり40ミリと44ミリの2サイズとなりました。(これまでは38ミリと42ミリで画面が、それぞれ35%と32%広くなります。

手首を動かすで「呼吸」の文字盤になるほか、新文字盤が多く搭載されます。

デジタルクラウンがタプティックフィードバックに対応します。
CPUは、噂の通り64ビットCPUになっています。デュアルコアです。

GPS機能も刷新されて高速になってり、加速度センサーなどもアップデートされています。
これにより、落下運動が感知されます。これはかなり難しい技術だとのことです。

Appleが重視している心拍計が、アップグレードされ、異常時に警告を出します。
例えば、低い心拍数の時を検知し、されに心臓微細同の検知を行います。

これらの光学センサーに加えて、電気センサーを搭載し、心電図を表示できます。これはデジタルクラウンに指を触れることで動作し、30秒で動作は完了します。

心臓データの自動転送はアメリカ国内でサービスが提供されます。これは暗号化されます。

ほかにもバッテリーの持続時間が18時間に延びます。

ゴールド、シルバー、グレーの3カラーです。バンドは現モデルとの互換性があります。

予約は9月14日からで発売は9月21日です。価格はセルラーモデルが499ドル、GPSモデルが399ドルです。Apple Watch Series 3は279ドルに値下げされます。