iOS 11.3、Apple MusicとiCloudミュージックライブラリと同期の遅延が発生

Apple MusicとiCloudミュージックライブラリは、MacとiPhoneのようなデバイス間で音楽を同期するときに遅延が発生することがあるとRedditで報告されています。

一部のユーザーは、iCloudミュージックライブラリのオン/オフを切り替えると同期がキックスタートし、iPhoneでアルバムをリフレッシュするように動作すると言われていますが、削除された音楽や一部の曲のダウンロードの削除などの問題が発生する可能性があります。

iPhoneのミュージックライブラリを手動で更新するには、iOSミュージックアプリの「ライブラリ」タブに移動し、「プレイリスト」をタップして「新規プレイリスト」をタップし、「完了」をタップして新しい空のプレイリストを作成します。新規のプレイリストの作成が完了したら、プレイリストページの下部と3Dタッチで空の古いプレイリストを削除します。これにより、プレイリスト内で追加または削除された曲も更新されます。

複数のApple Music加入者がこのバグのサポート事例を公開しており、Appleのサポートはほとんどの場合、それが既知の問題ではないと述べています。しかし、サポートスタッフは、「再起動、パスワードの変更、iCloudからのサインアウト、iCloudミュージックライブラリの切り替え」などの後に調査を開始するよう、あるユーザーにアドバイスしています。

(via MacRumors