Apple、署名発行サーバーのバグか? iOS 6やiOS 7.1.1へのダウングレードが可能に!

古いiPhoneやiPadを持っていて、iOS 6やiOS 7.1.1へダウングレードしたい人は、早く取り組んだ方が良いかもしれません。

現在、Appleの署名発行サーバーのバグか何かで、iOS 6やiOS 7.1.1へのダウングレードが可能になっています。

もしもダウングレードしたい方は、IPSW Downloadsというサイトで、古いバージョンのiOSを入手し、iTunesにiPhoneを接続し、復元・インストールします。

ダウングレードは急いで行わないと、すぐにAppleがサーバーが修正されると思われます。

一度、旧バージョンにダウングレードすると、できるだけ最新に近い脱獄バージョンを脱獄サイトから入手してインストールすることもできます。

昨日、iOS 10.2までの古いバージョンにダウングレード可能状態となっていましたが、これは現在できなくなっているようです。

(via MacRumors