iPhone Xの出荷日が、早くも「1-2週間」に短縮!需要が予想以上に低迷か?

iPhone XのAppleオンラインストアにおける出荷日が、11月16日(木)に「2-3週」になってから、本日「1-2週」に改善されました。

一般的にアナリストはiPhone Xの需要は好調だと述べていますが、発売後、20日間で話題のモデルが「1-2週」まで短縮されるのは、これまでになかったことです。

それも当初は生産の問題を抱えていて、初期出荷は数百万台と言うことでしたから、生産のボトルネックがなくなったとしても、ちょっと不可解です。

また、10月27日の予約開始時は、すぐに初期出荷分は売り切れて、その後「4-5週」へと出荷日が変わりましたが、現時点での「1-2週」はその時の実質の出荷日と余り変わらない状況です。

やはり世界市場の需要からするとiPhone Xは人気には違いありませんが、価格があまりにも高すぎると言うことで購入をためらっているユーザーが多いのでしょうか。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。