2018年発売の「iPad Pro」、Face ID搭載、ホームボタン廃止、ベゼルレスデザインの予想レンダリング画像

リークで有名なBenjamin Geskin氏は、Appleの2018年発売のiPad ProリリースされるFace IDを持ち、ベゼルレスのiPad Proがどのように見えるかを予想する新しいレンダリング画像を公開しました。

Bloombergによると、来年のiPad ProsがFace IDを採用しホームボタンを廃止するとのことです。これはKGI証券(KGI Securities)のアナリスト、Ming-Chi Kuo(郭明錤)氏も最近、予想していました。

Appleは、2018年のiPad Proのコストと供給のためにOLEDディスプレイに切り替えられる可能性は少ないようです。新しいデバイスにはベゼル幅の縮小とiPhone XのようにApple製のGPUが搭載されるとのことです。

iPad Proのハードウェアの大幅な変更に加えて、Appleが第2世代のApple Pencilも発売する見込みです。

Benjamin Geskinは、ベゼル幅の狭いiPad Proがどれほど素晴らしいかを述べました。より大きなディスプレイでは、ホームボタンを削除していますが、iPhone Xとは異なりノッチのないデザインを採用しています。

(via 9 to 5 Mac