英語キーボードで「 i 」を入力すると大文字の「A」に自動変換される「iOS 11」のバグは、「iOS 11.2」で修正!

iOS 11のユーザーの間で多く発生している英語キーボードにおいて「 i 」を入力すると大文字の「A」に自動変換されるバグは「iOS 11.2 beta 2」で修正されているとのことです。

「iOS 11.2 beta 2」現在、開発者とパブリックベータ登録者の公開されています。

「Apple Beta Software Program」に登録すれば開発者以外でも「iOS 11.2 beta 2」を入手することができます。

Appleは、このバグについてすぐに修正すると述べているので、「iOS 11.2」の正式公開を待つとかなり先になるので、もしかすると「iOS 11.1」のマイナーアップデートでの対応となるのかもしれません。

(via MacRumors