Apple製品の地域別売上げ(2017年7-9月期)は、日本のみが11%も減少!

Appleが本日行った2017年度第4四半期(7-9月期)の決算発表の中で地域別の売上げに注目してみました。

全体的には売上高は526億ドル(約5兆9,984億円)と前年同期比で12%増と好調でしたが、地域別に見ると特徴があります。

伸びが大きいのがヨーロッパで、20%も増加しています。落ち込んでいるのは日本だけで11%減と際立っています。

理由はよく分かりませんが、期末に発売されたiPhone 8 / 8 Plusへの買い替え需要が少なかったのでしょうか。

【地域別の売上げ】(円換算)
・米州 2兆6352円(2兆3078億円)14%増
・ヨーロッパ 1兆4841円(1兆2369億円)20%増
・中華圏 1兆1181億円(1兆0022億円)12%増
・日本 4401億円(4933億円)11%減
・アジアパシフィック 3208億円(3048億円)5%増
・全体 約5兆9,984億円(5兆3,451億円)12%増

(via Apple Q4 2017 Unaudited Summary Data