Apple、iOS 10.3.1への署名(サイニング)発行を停止!ダウングレード不可に

Appleが、iOS 10.3.1への署名(サイニング)発行を停止しました。これによりiOS 10.3.2へアップグレードしたユーザーは、iOS 10.3.1へのダウングレードは不可能になります。

Appleは、新しいiOSがリリースされた後、iPhoneやiPad利用者がオペレーティングシステムを最新の状態に保つことを奨励するために、古いバージョンのソフトウェアアップデートの署名を定期的に停止しています。

現在、(最新のOSにアップデートできない古い機種を除くと)ユーザーが新規に利用できるバージョンは、iOS 10.3.2のみです。

(via MacRumors

Last Updated on 2017年6月28日 by Editor

Visited 1 times, 1 visit(s) today

※このサイトの記事には「噂」や「疑惑」など、不確定な情報が含まれています。ご了承ください。(管理人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です