Apple、「Nike + Run Club」アプリをバージョン 5.7.0にアップデート! Apple Watchのみでインターバルとラップを記録可能に

Appleが、「Nike + Run Club」アプリをバージョン 5.7.0にアップデートしました。

今回のアップデートの目玉は、iPhoneをランニング中に持参しなくてもApple Watchのみでインターバルとラップを記録できるようになったことです。

[バージョン 5.7.0 の新機能]
【Apple Watch】
– スピードランが登場。Apple Watchのスピードラン機能を使って、インターバルとラップを記録できるようになりました。
-コーチからのアドバイス:インターバルを記録するには、ランニング中にメインの画面をダブルタップしてください。
-ランを記録するには、お使いのiPhoneでNIKE+ RUN CLUBのモーションとフィットネスのアクティビティへのアクセスを許可する必要があります。
※ Apple Watchを最大限に活用するには、watchOS 3.2.2以降のご利用をお勧めします。
【iPhone】
-トロフィーと自己ベスト機能が復活しました!最新のトロフィーで成果を称えて、祝って、モチベーションをキープしましょう。獲得したトロフィーはNike+のタイムラインやSNSにシェアすることも可能です。
– 友達の検索がより簡単になりました!NIKE+ RUN CLUB タブの右上にある「友達を追加」のアイコンをクリックして、友達を追加しよう。
-その他、バグの追加修正と機能強化を行いました。