Apple、Safari Technology Preview 33を開発者に公開!

Appleが、Safari Technology Preview 33を開発者サイトで公開しています。

Safari Technology Previewリリース33には、JavaScript、WebRTC、メディアストリームとキャプチャ、メディア、CSSグリッド、Web API、レンダリング、Webインスペクタの修正と改善が含まれています。

また、AirPod使用時にNetflixがSafariで正常に動作するためのバグの修正や、ページの表示が変更されたときにYouTubeの音声がぼやけてしまう問題が修正されています。

 

今回のアップデートは、macOS High Sierra用とmacOS Sierra用の2つのバージョンが提供されています。

Safari Technology Previewは、開発プロセスに開発者やユーザーからのフィードバックを取り入れながら、最新のテクノロジーをテストするために公開されてます。Safari Technology Previewは、一度、開発者サイトでダウンロードすると、次回からはMac App Store経由でアップデートできるようになります。