Google、チャットと音声コントロール機能を踏査したスタンドアロンの「Googleアシスタント」iOSアプリを公開予定

Android Policeによると、まもなくGoogleが、Googleの音声アシスタント搭載した「Googleアシスタント」アプリを公開するとのことです。
アプリの詳細は不明ですが、すでにリリースしているメッセージアプリの「Google Allo」のチャット機能とAndroidスマートフォンの音声コントロールを組み合わせたものが予想されるとのことです。

当初、「Googleアシスタント」アプリは米国内でしか利用できず、発表は、カリフォルニア州で今週5月17日から5月19日まで開催されるGoogleのI / Oカンファレンス期間内に行われる可能性があります。

Googleは、独自のスマートフォンを持たないMicrosoftが音声アシスタントの「Cortana」を他のプラットフォームやPCに広げようとしているようにGoogleもApple製品だけで固めるAppleのエコシステムを壊そうとしているのかもしれません。

(via MacRumors

Last Updated on 2017年10月11日 by Editor

Visited 1 times, 1 visit(s) today

※このサイトの記事には「噂」や「疑惑」など、不確定な情報が含まれています。ご了承ください。(管理人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です